2004年11月01日

『アイ,ロボット i,ROBOT』

遅ればせながら
ようやく見ました!

アイ,ロボット

アイ,ロボット
監督:アレックス・プロヤス
主演:ウィル・スミス

 ロボット3原則
 1.人間に危害を加えない
 2.第1項に反しない限り、人間の命令に従う
 3.第1・2項に反しない限り、自己を守る

 2035年、ロボットが各家庭に浸透している時代。ロボット嫌いのスプーナー刑事(ウィル・スミス)はUSR社の家庭用新型ロボットNS−5を開発したラニング博士(ジェームズ・クロムウェル)の死に疑いを抱く。ロボットは完璧じゃない。『ロボット3原則』は破られる。しかしロボット心理学者カルヴィン博士(ブリジット・モイナハン)はそれを全面否定する。そんな中、一体のNS−5が突然飛び出す。サニーと名乗るそのNS−5は敵か見方か。

今日は雨の中、見てきました・・・ちょっと前まで雷なってたし
大丈夫か?おぃおぃ、と思いつつ。

内容はロボットの氾濫ということで古典的。でも、その映像化というところにおいて、やはり現代のハイテクてんこ盛り。話の展開も飽きさせないスピード。ただ、ロボットが氾濫した後に、人間がどういう行動をとるか、そこに至る心理的なこともほとんど省いてあるので氾濫・反旗があっさりしている。(古典的話題にそこまで描くと、クドイと感じるが)特に感動!といったところも無かったし。全体を通して・・・そうだなぁ65〜70点といったところかな。
SF映画なので、「わぁ〜すごい!わぁ〜。わぁ〜。」と単純に楽しめるのでは。




以下、ネタばれの可能性もあるので
知りたくないという方は見ないほうが・・・


スプーナー(ウィル)が2004年製のコン☆バースを“ヴィンテージ”といって自慢げに履いているのが(−▽−)
しかもJVC(日本ビクター)のオーディオを使ってるところも(2035年まであるのか?)
サニー/SONNYはやっぱり、SONYをちょっと意識しているんでしょうね!
サニーがラストのほうで、必死?に走るシーンは面白かった!「SONNY,you are so cool fighter !!!」と思ってしまいました。マトリックス張りに戦う様子は面白い。でも、サニーは(その他のロボットも)どこで格闘術をマスターしたんだ?って突っ込んでしまいたくなりました。
ロボットが人間の支配する地球の存続に危機感を感じて、人間をコントロールしようとする。そこでロボットが氾濫を起こすが、最後には人間の勝利のように終わり。今後の共存はないの?と思ってしまう。サニーたちが西地区に移された後、どうするのか。自分たちの楽園を築くのか。人間との共存を探るのか。それとも自分たちの「廃棄」を完了するのか。
そこまで描いたら、見終わった後の話題がなくなってしまいますね(^ー^;)  
posted by シャンヂョン | 大阪 ☔ | Comment(7) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
iロボットまだ見てないです。見たかったんですけどねー。
なんだかウィルスミスは第二のシガニー・ウィーバーになりそうですね。
ビデオ出るまでまちきれないかもww
Posted by コバ at 2004年11月01日 12:54
ねーねー、なんでシガニーウィーバーになっちゃうのー??
Posted by ちん at 2004年11月01日 14:36
んー、なんつうか、得体の知れない者と戦うのが何ともシガニーっぽい。かな。
Posted by コバ at 2004年11月01日 19:55
>コバさん
どうもいらっしゃいませ。
またまた来ていただいて、うれしいです。
o(^ー^)o
シガニーとウィルがドンチャンする映画も面白いかもしれないですね。

>ちん
今回も見てくれてるんやね。サンキュー!
ちんしゃんのように映画雑誌ロードショーを読むようになったよ〜。立ち読みだけどね。
Posted by シャンチョン at 2004年11月01日 21:04
>あたしを殴って
たしかに。なるほど。うむ。
得体の知れない者と戦う、なら
エイリアンVSプレデター見て。ストーリーがとんでもなくオモシロイから!特に中盤から。あ、オモシロイは面白いではないので注意。決して面白い映画ではないことにも注意。

>しゃんじょーん
ロードショー読める環境が羨ましいっす!こっちで「看電影」読もうと思っても結局写真見るだけになってしまう。。帰ってから新作についていけないのがツライ。。。
Posted by ちん at 2004年11月02日 14:53
>ちんしゃーん
勘違いをしていないかぃ?
コバさんは、うちらのシャオリンではありませんょ。

>コバさん
すいません。m(__)m<ちん>が何か勘違いをしてしまっているらしくて。うちの友達にも小林(ハンドルネームで冗談で「あたしを殴って」と言っていたものですから)というのがいるので・・・
Posted by シャンチョン at 2004年11月02日 16:18
はっっ!!??それは失礼いたした!申し訳ないっ!!
Posted by ちん at 2004年11月02日 17:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。