2004年10月30日

『XXX』DVD

レンタルしていたDVDの最後!

トリプルX

やんちゃなエージェント

監督:ロブ・コーエン Rob Cohen
主演:ヴィン・ディーゼル Vin Diesel

内容: 
 ザンダー(ヴィン・ディーゼル)は命を懸けたエクストリーム・スポーツ“Xゲーム”で若者たちにその名を知られるカリスマ的な存在。トレードマークは首の後ろに彫った“xXx”。自分のプレーをビデオに収めてインターネットで販売し、アンダーグラウンドな若者たちから熱狂的な人気を得ていた。どんな危険なゲームも平然とやってのけるその驚異的な身体能力と冷静な判断力が、やがて国家安全保障局(NSA)の目に留まる。NSAのベテラン・エージェント、ギボンズは強引にザンダーを説き伏せ、彼をシークレット・エージェントに任命する。コードネームは“xXx(トリプルX)”。その任務とは、既に3人のエージェントが見破られ抹殺されていた過激な犯罪集団“アナーキー99”への潜入捜査だった…。

と、まぁチンピラがエージェントになるわけだけど・・・
“Xゲーム”のアクションは面白かった!“Xゲーム”が好きだからかもしれないが。
アクションを除いた内容的には、スカスカ?とても大味な映画に感じました。ストーリー展開を速くするために、パッ・パッと先へ進むのは良いとして。ヴィン・ディーゼルの魅力を発揮できてない。悪役もスケールの小さい金持ち不良のように感じる。ラストのアクションは・・・何?Xゲーム系のアクションが花々しく登場していた後にくると興ざめ。
Xゲーム系のアクションがいっぱいという点に関して、良い。
と思わないと・・・せっかく借りたんだしぃ♪
posted by シャンヂョン | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/921998
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。