2004年10月27日

耳の痛い話

先週末に、レンタルしていた映画映画を3本
いっぺんに見たのだけれど・・・

久しぶりに、迫力ある音るんるんで見たい!と思って
DVDデッキにつないである
コンポのスピーカー音量をあげて、
見ていたら・・・
2本目終わったころから、耳が聴き疲れ状態になり
3本目にはちょっと痛いかな?・・・となってしまったふらふら

人間には一日に聞くことができる音に限界がある
って、モーツァルトの映画『アマデウス』で皇帝が言っていたのを
思い出しましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

さらに、なにやら普段から低音・高音の操作(イコライザ操作)をして
高音質で聴いていると(特にヘッドフォンやイヤフォン)
徐々に低音域の聴力が低下する、
いわゆる難聴の症状を引き起こすらしぃ・・・

大音量で聴く癖のある人は、小さい音が聞き取りにくくなってしまうのと
似ているようです。

んで、、、
先週見た映画とは

いまさらながらに、やっとこさ『シュレック』
(↑これは前々から友達に見ろ!と要求されていたもの)

それと『アザーズ』
二コール・キッドマン主演のゴシックホラー

『ミニミニ大作戦』
金塊強奪のために、街中をミニクーパーで駆け回るやつ(いい加減かな?)


『シュレック』

緑の王子様???

エディー・マーフィーが声を担当していたロバのドンキー
こいつにやられた
面白い、こういうキャラは大好き!
ドリームワークスの作品だけあって
クオリティーの高い映像

『アザーズ』

真実はそうでないかもしれない

ホラー系ではあるけれども、ちょっと物悲しく
ちょっと感動できる作品で
自分の中では好きな作品!
古い屋敷に住む親子3人のもとに
お手伝いさんとして3人の“人間”がやってくる
ゆっくりと謎を含む話は展開していき
親子を待ち受ける現実が最後にたたきつけられる
ホラー映画嫌い・怖いもの嫌いでも、面白いと感じられるのでは?

『ミニミニ大作戦』

車の運転うまいでしょ!!

痛快略奪ゲーム!結構楽しい。
ちょっと疲れたので今日はここまで。
また後でこれについて、記事を書き足す・・・かも

(いい加減・・・)
posted by シャンヂョン | 大阪 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
さー、映画関係だ!なんか書くぞお!

まず、「シュレック」!
ちょっと話し見えすぎるぞ!やっぱ子供向けってのもあって、内容は易しい。でも、おれが好きだったのはパロディ地味に入ってるところ!あんまコアなやつじゃなくて、みんな知ってる系のからちょこちょこ小ネタあって面白い。童話とかからもねー。だから中の中!

「アザーズ」!これはよく意見が分かれる!おれは大っ嫌い!全然おもんない!シックスセンスの後ってーこともあって、なんか二番煎じな感じ。落ちも途中から想像ついちゃうし。なんかお母さん(二コールキッドマン)分からず屋すぎて不愉快だし。まー、それはいい演技がそう思わせるんかも知らんけども。で、下の中。
この監督、スペインで撮った「オープンユアアイズ」(バニラスカイの原作ね)はなかなか面白い。逆にバニラスカイは同じストーリーなのになんでか面白くない。
でもバニラスカイの監督が作った「あの頃ペニーレインと」はすっごくあったかくっていい映画。やっぱどんな監督にでもアタリハズレはあるもの。
でも、意見ばっくり2つに分かれる映画ほど、いい映画はないと思います。やっぱ、みんなが「だよねー、わかるわかる」って思う映画は、どっか金稼ぎ的で、メッセージ薄い。作った人のメッセージが強ければ強いほど、個性的であればあるほど、意味不明であればあるほど、感覚がピッタシ合った人には、大衆ウケ映画では得られない、とんでもなくデカイ衝撃が来る。ってーのがおれの考えです。そこでイっちゃってる監督を紹介。
@デビッド・リンチ
イレイザーヘッド、ツインピークス、マルホランドドライブ、など。
@テリー・ギリアム
ラスベガスをやっつけろ、
12モンキーズ、
未来惑星ブラジル(←?はっきりタイトル覚えてない・・)、など。
@スタンリー・キューブリック
時計仕掛けのオレンジ、フルメタルジャケット、などなど。

とりあえず上の2人はもうキチガイだ!意味不明!でーも、まともな映画撮れないただのキチガイかと思えばそーではない。ストレイトストーリー見てみろ。しっかりまともないい映画だ。やっぱただのキチガイではないんだなーぁ。

最後、「ミニミニ大作戦」
センスいい映画だー、と思った。テンポよくって映像シャレてて、セリフがかっちょいい。しかも、どれもシツコクない程度に。暇つぶしにはかなりいい。みーんなカッコイイしね。マークはおれ嫌いだけど。
たーだ、ノートンもうちょっと知的で鋭い悪役してほしかった。中の上。

って、思ったこと書きまくっちゃったー。
どんまいキョーちゃん。でも映画関連しゃべってくれるとうれしーぞよ。料理もいいけど、映画も書け書けぇ〜☆
Posted by ちんしゃーん at 2004年10月30日 02:05
ジャッキーチェンの映画もたまには見てくれ。コメントしまくるから。
Posted by ジャッキー at 2004年10月30日 10:46
>ちんしゃーん
>ジャッキー
いらっしゃいませょ〜!

>ちんしゃーん
『アザーズ』はたしかに『シックスセンス』の2番煎じの感じはした。でも、2つは同じ系統のホラー(??怖くないが・・・)として片付けて、話題の違う話として見れば自分としては面白く見れたょ。それに、母親が孤独感を味わいながら、徐々に追い詰められて、よりしつこく自分の希望を押し付けるようになってしまう様子は、人間の心理の変化をそれなりに上手く表現できていると思うのですが。。
ちんしゃーんの意見にもうなづけるのは確かでございます。

>ジャッキー
ごめんよ。ジャッキーネ映画は・・・ドカンッ!ガチャン!ズドーン!わーアクション頑張ってるぅ〜。
こちらで、専門家と語られることをオススメします。⇒ http://02.teacup.com/matsu/bbs

m(__)m
Posted by シャンチョン at 2004年10月30日 17:08
そう!たしかにそうなんだ!分かるんだ!でも、あまりにニックが好きだからおれはおれは、うわああああああん(>_<)、ってなっちゃったんだヨ。笑

映画を、見せるための評論と見せないための評論、どっちかになってしまうからおれはまだ素人。しかしまー、公平な、見る見ないを読んだ人にしっかり決めさせる評論は、やっぱ難しい。 おすぎさんは、見せるための評論に85%近くを注いでおられる。「みんな!映画ってこんなに面白いんだぞお!見て見てー!」っていう彼?(それとも彼女??)の評論は、新しい形だけど、とてもすばらしく思います。がんばれおすぎ!!
Posted by ちん at 2004年10月30日 21:48
まー、おれのは感想かあ。w
Posted by ちん at 2004年10月30日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/900810
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。