2005年10月04日

心の隠れ家

心の中に潜む闇
しかし、それは闇ではない
自ら詰め込んだドロドロとした感情だった
溢れんばかりに詰まったそれは心に襲いかかる

感情を消すことは恐ろしいこと 『深紅』
 
 野沢 尚
 
 講談社文庫



今まさに公開中の映画『深紅』の原作

涙を流すことを予測し得なかった感動作。被害者の娘が抱く恨みと加害者の恨み・贖罪意識、更に加害者の娘が過したであろう辛い過去。様々な感情が渦巻く中で、読者の心はそれぞれの登場人物に惹かれる。

非常に個人的ですが、感情の渦の中で自分の心の中を見たように感じました。

涙を流す前半。ストーリ展開に引き込まれ、ハラハラする中盤。落ち着きを持って迎えられる後半。

面白いです!
posted by シャンヂョン | 群馬 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。