2005年07月07日

火車26時間

38℃を超えると消えるらしい 暑いですね。
 ちょっとクラクラ
 するほどですよ。


 それに引き換え
 列車の中は寒っ!


長袖持っててよかった。。。

間抜けな私の失態で、硬坐(硬い座席)で片道13時間の旅になりました。。。寝台車を予約していたのに。仕方ありません。これも試練です。
日を追ってざーっと記します。

7月2日:
硬臥(B寝台)料金で硬坐にされる。。。駅で確認しても差額の払い戻しに応じてもらえず。(自分の中国語力と押しの根性が足りなかったかな?)
更に指定席にしてもらえず、乗車の時には「お前の席は無いぞ。」と言われる始末。かなり怖気づいて、おどおどしてしまったけれど、なんとかなるさ!と開き直ってみる。だけど・・・やっぱり怖い。
ラッキーな事に空席があったのでそこに座ることに!
日本でも夜行バスや中国での長距離バスで長時間の座りっぱなしには慣れているとは言え、やっぱりお尻は痛い・・・
しかも、慢性的な腰痛があるので、腰が悲鳴を上げるかと思ったけれど、今回は問題が生じず。(ん〜、何故だろう?ま、いいけど♪)
この列車の中では中国人のおじさんと少しおしゃべりをしました。ちょっと優しく怪しい叔父さん。

「あんたー、臥の料金で、坐かい。やりきれんやろー!ここ座っとき座っとき!誰も座らん気がするから。」

「まー、仕方ないんですよ。」

・・・中略・・・

「ところでアンタはナニ人だい?」

「ナニ人に見えます?」

「朝鮮族やろ?絶対そうや!」

「いや・・・日本人なんですけど^^;」

「ん?何だって?日本人?本当か?アンタ朝鮮族ちゃうんか?」

「はぃ・・・」

「どう見ても朝鮮族なんだがなー。じゃなきゃ韓国だ。」

「でも・・・日本人なので・・・」

「中国には何で来たんだ?旅行か?」

「いえ、中国で中国語を勉強しているんです。」

「そうかー!いやー、いいね!日本好きよ!いい所だ!朝鮮族はもっと好きだ!」

何なのでしょうか。このおじさんはやたらと朝鮮族と連呼する。相当好きらしい^^;

「よし、座っとけょ!じゃ!」

そうしておじさんは別の空席を見つけて去っていった。



今日はここまで・・・眠いですZzz
おやすみなさーい。
posted by シャンヂョン | 北京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 中国生活日記
この記事へのコメント
あらー、やっぱり硬坐やったのね。お疲れ様!&ご愁傷様…もしや後でどんでん返し来る?まさか(笑)
ところで中国人のオッチャンの喋りって、何で関西弁に訳しちゃうんでしょうか…私もかなりその傾向なんですけど。特にタクのオッチャンとか、そのへんね(笑)
Posted by しゃんめい at 2005年07月08日 06:13
>しゃんめい
どんでん返しか・・・ねぇぞ!
そういや〜関西弁で訳してしまった
Σ(゜ロ゜〃)
雰囲気が関西のノリなんじゃなかろうか・・・よぅわからんが
Posted by シャンチョン at 2005年07月08日 17:11
背中やおしりは大丈夫でしたか?
お年のかたはしんどい旅になりますね。
Posted by チョコ at 2005年07月31日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。