2005年04月29日

世界に羽ばたく

日本の中学1年生がホロビッツ・ピアノコンクールで優勝したそうです!

朝日新聞記事

世界で活躍する日本人の若手ピアニストがどんどん増えるといいですね♪

ホロビッツ・ピアノコンクール

キエフ出身で20世紀を代表するピアニスト、ウラジーミル・ホロビッツ(1904−89年)を記念して、95年から2年に一度、若手ピアニストを対象に開かれています。
まだ歴史の浅いコンクールですが、実力のある若手ピアニストを多く輩出しています。

ホロビッツについてちょこっと・・・
彼の持ち味は何と言っても、正確無比といえるくらい透明で響きの高い演奏です。演奏姿勢は綺麗とは言いがたいのですが、彼のスタイルから奏でられる音はとても綺麗なものです。

しかし、私は・・・クラシックマニアではないので、ちょっとした違いしか分かっていません^^;

私が好きな演奏家は
1.フジ子・ヘミング
2.ユンディ・リ(李雲迪)

フジ子・ヘミングは語る必要がないくらい、日本で愛されているピアニストですね♪

ユンディ・リも日本での知名度は高いほうだと思います。
1982年10月7日重慶生まれ。現在SHINSEN芸術学校に在学中。2000年10月、ポーランド・ワルシャワで開催された第14回ショパン国際ピアノコンクールに文化省から派遣され、その華麗な演奏は、会場を埋めた聴衆のみならず世界の一流のピアニストで構成する審査員団をも魅了しました。その卓越した演奏により15年ぶりに「第1位優勝」を果し、最年少金賞受賞者となり、併せて「ポロネーズ賞」も受賞しています。

この2人のCDを聴いている時は、とてもリラックスできて、幸せな気分になれます♪
posted by シャンヂョン | 北京 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3224900

「ポロネーズ」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 ポロネーズ 」の検索結果で、「Mint Thermos .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-14 14:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。