2005年04月06日

不覚・・・

投稿をすっぽかしました。

昨日は、相互学習1日目でした。
(始めるのがちょっと遅いけど・・・)

【相互学習】:互いがそれぞれの母国語を教えあうもの

相手は、北京大学の女子大生です。
フィリピノ語専攻4年で、めっちゃ頭いいし、英語もペラペラ。
つまり既に3ヶ国語を操るマルチリンガルなのです!
あとイタリア語もちょっと出来るみたい。

私もイタリア語を副専攻でやっていましたが・・・
あぁ恥ずかしい。レベルは聞かないでください。

彼女はさらに、日本語を勉強して、私の通う大学の院に留学したいそうです。
ということで
相互学習しよう!となりました。

でも・・・何であんなド田舎(大阪だけど)の大学に?
理由を尋ねると、
「フィリピノ語の翻訳とか通訳を専門に勉強できるでしょ?専門の良い大学だし。」
確かに、専門に勉強できます。
でも・・・
ウチより良い大学は世界中にあると思うんだけど^^;
まぁ、良いと言ってくれることは素直にうれしいです☆

で、日本語レベルはというと、大学1年生の時に副専攻でやった程度。平仮名は読めますし、自己紹介程度の日本語ならある程度理解できます。教科書を持ってきていたので、それに沿って、発音練習ということで始めました。
逆に、私は普通に中国語で話をしてもらったり、教科書のチェックをしてもらったりといった感じです。私が一瞬でも理解に苦しむと、優しい中国語とさらには英語に言い換えてくれます。

その後は、先週に引き続き歴史の授業に一緒に参加。
今回は「康有為と戊戌変法」でした。
(ちなみに前回は「甲午農民戦争から日清戦争」でした。)
やっぱり・・・わからん。
ちょこちょこと分かる所もあるのですが、講義の合間に挟む先生の笑い話が理解できませんでした。みんなが笑っている中、一人???はてなの嵐ですもうやだ〜(悲しい顔)

相互学習はさて置き
(さて置きなんて言っていいのか?)

もうすぐ中間テストがあります。
もうすぐというか来週です。
テスト間近にもかかわらず、ここ1・2週間、風邪気味で鼻もズルズルで、さらに体がだるいのです。まぁそれでもお酒を飲みに出かけたりしているので、自業自得なのは否めないのですが。寮に帰ってくるとだるさと眠気で、つぃつぃウトウト。
復習と予習せなあかんのに!寝たらあかん!と思いつつも。
不覚です・・・
そんなこんなで
ブログの更新もすっぽかし気味になっています(-"-;)
ということで、
テスト終了と体調の回復まで、更新が途絶えるかもしれません。
最近のニュースで日中の問題が多いので、私の母親も心配していましたが、更新頻度が落ちている理由とは関係ないので安心してください☆
posted by シャンヂョン | 北京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 中国生活日記
この記事へのコメント
おひさ!留学生活も充実してるようで何よりですが、風には気をつけたまえ!!北京で医者にかかってもまともにゃ直らんよ。むしろ悪化したりして!?
冗談はさておき、中国人の授業に参加しちゃえてるのはうらやましい。おれもやっときゃよかったって思うが、気づいたころにはそんなに仲のいい中国人の友達もおらず・・・。いや、いたけど日本語の授業やからいいやって感じになってました。実際行ってもタメになったと今は思うけどね。まぁ言い訳っぽいけど、なんか北語はそうゆう管理だけはセコク厳しいから、意外と外国人は聴講できなかったりするらしいしな。小さい大学とかいきゃ、かなりユルユルとも聞いたわ。
んで、やっぱ台湾はぜんぜん違うわ。大陸の人がなぜそこまで台湾は中国といいたがるのか?洗脳教育の恐ろしさを改めて実感したような気にもなる。勇気があったら中国人と論争してみぃ。論破できなくなると逆ギレするから注意してなww
Posted by ごい at 2005年04月07日 23:42
シャンチョンさん、お久しぶりです。

この記事を読んで思い出したことがあります。

以前まだ中国語を習い始めた頃、台湾で現地の人と二人だけで仕事をすることになりました。

彼は恐らく学校で習ったであろう、少しの英語と、ほんのわずかな日本語を使いました。
私は何とか中国語を話そうとしますが、まだまだ語彙が足りなくて、話になりません。で、英語も使いますし、それでもだめなら日本語、そして筆談にボディランゲージも取り入れて、何とか伝えようとしました。

これは今思えば相互学習をしていたのではないかと思います。

自然とお互いの言葉を覚えようとしました。

しかもそんなやり取りの中で、とても深い信頼関係が築けました。
今でも言葉を超えた親友です。

言葉が通じないなら通じないで、意思を通わせることはできるんですよね。

シャンチョンサンもそんな経験をたくさん積んでくださいね。
Posted by たけし at 2005年04月08日 01:14
北京大学の彼女に歴史のノートをよろしくねーー。あと、彼女にもよろしく。
Posted by yu dian at 2005年04月09日 00:37
>ごいちゃん
北京大学の大講堂の授業なら、もぐりこめるよ☆
清華大学でももぐりこんでみました!しかし。。。たまたま理系の授業でチンプンカンプンやったww
中国人との論争か。自信ないな(-"-;)

>たけしさん
言葉の壁で、苦しむよりも、文化の違いから来る考え方の違いが大きいですね。
気持ちは分かるんだけど、理解しきれない部分があるとか。。。
まだ、そこまで話込んでないんですけどねww
頑張ります!

>yu dian
あーー!!いらっしゃい!
歴史のノートねww
彼女にもよろしく伝えておきます!
Posted by シャンチョン at 2005年04月09日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2811889
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。