2005年01月30日

今日は冷える

なにやら今期最大の寒波が来ているとか。
あったかいお夕飯を作ろうと思い立ちました。
で、冷蔵庫に余っていた野菜小麦粉

「ほうとう」 を久しぶりに作りました。

何年ぶりっていうくらい久しぶりに作りました。
ま、作り方も味も煮込みうどんと同じなので、何のことはないけど^^;

懐かしいなぁ

付け合せは「ほうれん草の胡麻和え」です。

レシピを書くほどのものではないので、
今回は(今回もか・・・)お休み。
ただ、「ほうとう」の生地を作るときには
丸めたタネは30分寝かせて置かないと
パサパサで固めの麺になってしまうので注意。
posted by シャンヂョン | 大阪 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | クッキング
この記事へのコメント
『ほうとう』とは……ほうほう(←ダジャレになりきれなくて、非常に中途半端な状態)。

はじめて知った食べ物だけど、作り方も材料もうどんと同じようなものなのかな?

ちょっと気になるかも♪
Posted by nie at 2005年01月31日 02:46
>nieさんへ
「ほうとう」というのは、山梨の郷土料理らしいです。地元の群馬では「おっきりこみ」という名前なんですけどね♪
「ほうとう」の名前の方が知られているみたいです。
平たくて大きいうどん(正式には、ひもかわうどん、と言うらしいです。)の煮込みといった感じでしょうか。
(いまいちうまく説明できない・・・)
うちでは、小麦粉をこねたものを小さい玉に分けて、それを潰してちょっと伸ばし、長方形に近い楕円にしてお鍋に入れています♪

説明がヘタクソでごめんなさい(T▽T)
Posted by シャンチョン at 2005年01月31日 14:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1772249
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。