2006年01月30日

Radioの新しい形

FMをよく聴いています!

その時に最も嫌なのが電波の受信状態の変化。


つまり、ベストの受信位置にアンテナを合わせていても、天候などで受信感度にムラが出てきてしまいます。

これが嫌だからといって、大きなFMアンテナをベランダに設置するのもお金が掛かります。

こうした悩みを解消してくれるものを導入しました!

ヽ( ´¬`)ノ ワ〜イ !!

それが、ネットラジオです。

ここで勘違いしがちなのが、ネットラジオはあらかじめ録音された番組をラジオ局がネットで公開しているというもの。

特に最近はPodcastなどと一緒になっている事もありますね。

しかし、それだと通常の放送でやっている番組は聞けません。

私が好きな関西の某FMなどは聞けません。

さらに、ここ関西では好きな関東のFMも聞けません。

そこで、こんなものを最近導入してみました。

Peercast

まだまだ無名な存在ですよね。

これはP2P技術を応用しましt・・・

細かい説明はやめます。

このサイトをよく読んでみてください。

FMをとても気持ちよく聞けます。

ただ、現在全てのFM局が聞けるわけではありません。

叶うならば、地元のコミュニティーFMも聞けるようになると一番いいんですが^^;

常時接続のADSLや光などならFM局へのリクエストもしやすいです。
posted by シャンヂョン | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12523911
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。