2006年01月14日

一次面接です

行ってまいりました!
電車を2回も乗り換えて。
1時間もかけて。
土砂降りの雨の中。

某企業の本社付近はほとんど雨降ってませんでした。


面接は夕方からだったので、家を出る前に履歴書を書き上げて、雨降りにげんなりしながら駅へ。こんなけ大阪に住んでいながら、南海電鉄に乗ったの2回目です。JR環状線自体久しぶりです。
そんなことはどうでも良いんですが。

面接は面接官3人と学生5人。

質問内容は想定内のものでした^^;

自己PR  :1分
企業の魅力 :30秒
志望動機  :30秒

てか短っ!!!
喋るのこんなけ?
確か面接時間は40分って予定じゃなかったっけ?

自己PRは一昨日の大学での面接講座が役立ちました。
1分半で収まりきらなかった自己PRの内容を収まるようにしておいたので、そこから更に言いたいことだけ絞り出しました!

始まるまでは緊張しまくりで、ボーっとしていましたが。他の学生から順番に喋り出すことになったため落ち着くことができました。

喋りたいことは心の中に決まっているので、他の学生の話す内容を聴こうという意識に切り替えて、どんなことを話してくれるのかなーと少しワクワクしながら聴き始めていたら、いつの間にか自分の緊張がすっかり解けていました!

話したいことを話そうとすると熱くなって、長くなってしまう質なので、努めて冷静に手短にというのを気をつけました。

質問が全て終了してからは、面接官が学生の回答に対して、企業理念とリンクする部分を細かく説明してくれました。

一次面接の面接官は人事部の若手の人かと思っていたら、なんとその企業のグループ企業の社長じゃありませんか!

人当たりの良さそうなお顔とお人柄でしたね。

今日最後の組だったので、面接官の方がほぼ喋りっぱなしという感じで、面接と言うよりは、個別の企業説明会みたいな。

話しが子供の教育に及んだときは、話題に食い付きたくなりました。教育の話題は一番興味のある所ですからね。

しかし、喋るスキが無い・・・

面接官が熱〜く語って語って終わってしまいました。
悔しい><

喋りたかった!!!

面接は予定の40分を少々過ぎて60分で終了。

面接全体を通しての感想
会社説明会で出会った方々に感じた事とは違い、この人は良い視野と考え方をしているな〜ということ。更に、この人とは楽しく話しが出来そうということを感じました。

面接の練習としては物足りなさが残りましたが・・・

二次面接への通過報告は2週間後だそうです。


帰りに

面接が一緒だった子と話しをしながら電車に乗ったのですが・・・乗り間違えました。

2人して環状線だと思って乗ったら、難波で停車→折り返し運転!!

あわてて次の駅で降りて環状線に乗り換えました><

ずっと喋っていて、異変に気付くの遅れました・・・
posted by シャンヂョン | Comment(2) | TrackBack(0) | 就活
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
合格してるといいですねぇ〜
Posted by ミッキー at 2006年01月15日 01:11
>ミッキーさん
有難うございます!
これからも就職活動がんばります。
Posted by シャンヂョン at 2006年01月15日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。