2004年06月30日

働きすぎ?

家族が働き過ぎチェック 厚労省、ネットで公開

 「お父さん、お母さんの働き過ぎをチェックしよう」。厚生労働省は30日、身近にいる家族が、働き手の疲労蓄積度を診断するチェックリストをホームページに公開しています。
 過労死や過労自殺が増え続ける中、本人だけでなく生活を共にする周囲の人たちにも働き手の健康や精神状態に関心を持ってもらうのが狙いだとか。
 「ほとんど毎晩午後10時以降に帰宅する」「家でも仕事のことが気にかかっているようだ」などの設問に回答して点数を計算し、判定する形式。
 これに合わせて、昨年公開した自己診断チェックリストも、約1000人のアンケートに基づき点数などを修正して更新しているそうです。

厚生省のホームページで公開しています。↓
   厚 生 省

最近どうも、疲れ気味で・・・
posted by シャンヂョン | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

2004年06月29日

楽器は声です*NATURALLY7*

楽器は未使用

次のグラミー賞に、是非ノミネートしてもらいたいグループ!
       『NATURALLY7
日本でリリースされる前に、音楽雑誌で見かけて、どうせアカペラなんだから、人間の声なんだって分かる程度かと思っていて
いざ、CDショップで視聴してみると・・・

雷雷に打たれたような感覚!!!
本当に、これは声???というくらいの音色の多さ。
しかも、打ち込み系の音が聞こえてくる♪
シンセサイザーを人間の声で表現できるのは、この人たちだけだろうなぁって思う。
人間の声に聞こえないから凄すぎ!

2曲目の「What Is It?」はまさに、こいつらはいったいなんなんだ?ってのにふさわしい。

今までにないアカペラの最高峰!
posted by シャンヂョン | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

フリーター年金?

なんだか、2005年からフリーターが年金制度から取り残されないように優遇策が始まるそうな。
この優遇策は30歳未満の低所得者が対象で2015年6月まで。前年の所得が一定基準を下回っている場合、保険料を納めなくても加入期間として数える。
というもの。
この20代の若者に限定しているのはチョットしたくせ者じゃないかと思う…低所得者は若いフリーターに限ったものではなく、そうした人たちへのフォローがないんだよねェ。でも、年金を軽視している若い人たちの関心をひけることになれればいいけど…
posted by シャンヂョン | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

2004年06月28日

出張を強行

27日東京ビックサイトでのインターンシップフォーラムを控えて、
昨日は、朝から神戸へ。神戸で用事を済ませて
そのまま、東京へ直行!
新幹線も自由席に座れて、行きはワクワク〜☆

(続きを読む)
posted by シャンヂョン | Comment(0) | TrackBack(0) | 就活

2004年06月25日

まつりごと

参院選が公示されましたねー
朝日新聞の世論調査で小泉政権には
「続けて欲しくない」が31%だったとか。

大阪は、7人の候補者が立ち。何かと話題の辻本清美さんが出馬しています。
新聞に掲載された、選挙公約関連の記事をみてみると、
他の立候補者と一つ違う点は、先ず謝罪から入っていること!!

「平和で安心な社会を」を掲げ、イラク問題、年金問題について
持論を展開している。問題は無いのだけれど、特に惹かれるような、斬新さは感じられなかった。その分、自分の以前の行いを反省して、誠実さを政界に入れてくれるような感じ。
このような姿勢を信用するかどうかは、個人それぞれによれば良いと思う。

朝日新聞社 http://www.asahi.com/politics/

今回は、各党、各候補者とも年金問題、イラク問題が大きなポイントになっているようで・・・。
こうした大きな問題に取り組む意志だけを見て決めるのは、良くないだろうと思う。これ以外で、その候補者が、政治に何を起こしてくれるかを見極めなければ φ(..*)

まだまだ、参院選の火蓋はきって落とされたばかり、今後の動向をしっかり見守り、自分の一票を入れる候補者を決めたいと思います。
posted by シャンヂョン | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

覇権を唱えないのねぇ

中国の温家宝首相が、青島で開催されている、アジア協力対話(ACD)第3回外相会議で、「中国はアジアの協力構造に積極的に参加し、共に発展を目指す。中国は永遠に覇権を唱えない。」というような、内容の声明を発表した。

この声明を聞く限りにおいては、中国が今後、各分野の規制を、アジアを中心に全面的に開放していくように感じた。(これは、あくまで経済知識の乏しい人間の意見です・・・)

だけど、中国が日本の高度経済成長と同じ道をたどるなら(たどるとは考えにくいが・・・)、バブルがはじけた後の慢性的な悲壮感漂う社会に陥ってしまいそう。

中国の詳しい教育体制や地域特質を知らないので、間違っているとは思うけど、
急激な経済発展は、教育界に影響を与えてしまい、放っておけば、今の日本のように社会問題化して、緊急の対策に追われてしまうのではないだろうか?
経済発展で、変化した人々の思考パターンに合わせて、教育が変化しなければ問題が起こるわけだし、手が付けられないと、半ば諦めムードが漂ってしまう。


・・・・かなり眠いなか、ボーっとしながら、書き込んでいるので、無知な考えをお許しをm(._.)m
posted by シャンヂョン | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

2004年06月22日

良い子?悪い子?

ある程度説得力を持つ意見には、すぐに納得してしまう。という悪い癖があるのは自覚しているんだけども…
今、読んでいる本の内容にも「なるほどねぇ〜!」と、つい感心してしまったわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

崩壊とは何を意味するのか『教育の崩壊という嘘』

 村上 龍(著)

 日本放送出版協会





この本で、河上亮一と対談しているけど
最近の子どもの荒れ様が言われるなかで、典型的な良い子も、学校をメチャクチャにする中心的な子も「人と一緒に生きるにはこれだけのことをしなくてはいけない」というのがほとんど身についてない。良い子、普通の子はすれすれのところで何とか自分を保って、社会生活を営んでいる状況。

ん〜???全部が全部こうだとは思わないけど、そのとおりだと思う。中学生当時を振り返ってみれば、ちょっと違うかもしれないけど、自分もそうだったかもなぁ(-,-*)o 必死で理性を維持して、学校に合わせていたような気がする。それで、授業中だろうが何時だろうがメチャクチャやってる連中に流されるのを、何とか「冷めた目」で見てやろうとしてた。だから、学校自体に、スーっと引いた感じで通ってたと思う・・・
でっ!!。こうした現状に、親の教育がなってない!っていう意見が出るけど、親が子供に礼儀をわきまえるように育てなかったのも悪い。でも、だからといって全部が親のせいでもない。子ども自身が、社会では礼儀をわきまえて、どう振舞わなければいけないかぐらい自覚すべき!
「知らないから許される」ような甘い社会ではないことを理解できるだけの頭はあるんだから。
子どもの問題を全て、大人にだけ任せるのは良くない。子ども自身の問題でもあるんだから、子ども自身で改善の努力をする必要もある  って言いたい。

えらそな事言ってて、じゃ何をすればいいかって事が自分でもよく分からないけど・・・(*-゛-)
posted by シャンヂョン | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書

2004年06月21日

台風〜!

今日は台風台風が来てるから、学校に行けるだろうか
なんて考えていたら・・・
さっきよりも雨風が強くなってるっ!!
グズグズしていたら外に出るタイミングを逃してしまったふらふら

バス停まで歩くのきついなぁ〜(ずぶぬれになりそう)
どうしよう。
テレビはひっきりなしに、台風情報だし。
仕方ないから、授業の課題を片っ端から片づけて
いくとしようかな。φ(..;)

いい加減に時間を過ごしてるなぁ(-_-;)
posted by シャンヂョン | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年06月20日

しゃべり場見てて、ふと・・・

NHKのしゃべり場を見てて、
その内容とはほとんど関係ないけど

現代の子供たちが問題をよく起こす。
なーんて言われるけど、
何でこんなに荒れるのか、気持ちを鬱積させるのか
ちょこっと、考えたんです。

大きく言えば、時代のせいだと言えるのかも知れませんが。
単に、子供は不安なんです。
このご時世、大人でさえ、前を向いて希望を抱けなくなるような悲しい時代。そんな時代になっていても、大人が子供に求めることは、まったく変わらず「希望を持て」なんて言う。
大人の姿を、シビアに観察している子供が、そんな言葉をかけられ続けたら、何をしていけばいいのか分からなくて不安になるだけだし、どんどん膨れ上がってしまうだけ。
家でも、時間に追われ、無希望で忙しくする親。
学校でも、カリキュラムに追われ、授業でいっぱいいっぱいの先生。
これでは、子供が自分の気持ちをゆっくり話したり、アピールできるところなんてないでしょ。
昔は良かったなんていいたくないけど、
近所づきあいが当然だったころは、
家でも学校でも、言う機会を逃していても、
近所のおっちゃんとかおばちゃんが、声をかけてきては、子供の話を聞いてくれようとすることもあった。
つまり、救い上げてくれるチャンスがちょっとはあった。

現代社会に、こんな風な昔の社会のつながりを持ってくるのは、無理だと思う。
自分にもよく分からないけど、現代にあった形での地域社会作りが必要!
そのための、基礎作りは、学校が出来ると思う。
以前に、何かの本で読んだけど、
学校の地域社会化を図るときに、「学校は公園なんだ」っていう言葉を思い出しました。
地域の中の公園。そこには、誰もがブラッと来るだけ。別に目的があっても、無くても全然かまわない。
たまたまやってきて、ボケーッとしてもいい。顔見知りと話をしてみてもいい。自分の世界に入って行くのもいい。
そんな風に、自然な流れでゆっくりと人と人とのつながりを築ける場っていう役割を学校が持ち合わせるのもいいんじゃないかと思います。
単に、勉強する場だけじゃ、息苦しいのは事実。だから、「学校は公園」っていう言葉は、頭のすみっこに残っていました。

しゃべり場見ててふっと思ったことが
いざ文章にしてみたら、こんなに(短いのかも?)長くなるなんて!!!\(◎o◎)/
posted by シャンヂョン | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

題名の無い音楽会♪

今日の「題名の無い音楽会」で
あぐり組曲がながれていた。
心がとっても軽くなるような、
心地よい演奏だったなぁ。
トランペットがとってもやわらかい演奏だったし。
毎回、オーケストラとソリストの共演とか
バンドとの共演とか
うん、結構面白い!!

10年ほど前に、「題名の無い音楽会」の
前の時間にヤマハの音楽番組があったんだけど。
子供たちが、自分で作曲して、
それを演奏するっていう番組。
子供とは思えないくらい、精密な作曲だし
音色も豊かだし。
もう一度見たいなぁーTV
もうあの企画はやらないんだろうか?
復活すれば、絶対見るし、視聴率も結構いいところまで
いくと思うんだけどなぁ(^-^)

この記事を読んでくれた方で、ヤマハの番組を覚えてる方
がいらっしゃったら、コメントいただけるとうれしいです
m(_ _)m

posted by シャンヂョン | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

いくらなんでも・・・

ラジオを何気なく聴いてたら
ニュースコーナーで『居眠りの生徒に血で反省文を書かせた』
という事件報道が流れていました。


事件は福岡市の市立高校で、同校の男性教師が授業中に居眠りをしていた生徒にカッターナイフを渡し、この生徒の指の血で「反省文」を書かせていたことが、18日に分かったということです。

教師は、「本当にするとは思わなかった」なんて言っているらしいけど・・・
確かに、実際に実行した生徒も生徒だ!という意見も言えるけど、常軌を逸した指導を行なおうとした教師の方が問題!!!

生徒指導研究の授業で強調されてるような
生徒と心が親密な教師になるというのは
やはり難しいことなんだろうか・・・
本来、先生を目指すときには、子供が好き!とか
教えるのが好き!って言う気持ちを大事にして欲しい。

人間だから、多少は心が不安定になって、接し方が変わってしまうだろうけど。
生徒に何を分かって欲しいか。どう分からせればいいか。
ちゃんと考えて、行動できる教師が大切だと思う。

教師だけに限ったことでなく、人間としても大切なことだ!

と思った日でした〜。

posted by シャンヂョン | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

2004年06月19日

不安・・・

今日親が「車の調子が悪いー。どうしよー。」とぼやく
何事かと聞いてみれば、車の下からポタポタ
? ? ?
(XoX)冷却水が漏れてる〜!!!

三菱のリコール問題に始まり、欠陥隠蔽騒動が広がって
いるけど・・・
うちの車、三菱製だからなぁがく〜(落胆した顔)

どきどきしながら、発表された欠陥車を調べてみたら
・・・あった・・・欠陥部分もビンゴ!・・・たらーっ(汗)
ディーラーに問い合わせなきゃ。

欠陥車車(RV)だったなんて・・・・もうやだ〜(悲しい顔)


今、自動車会社がこぞって、中国マーケットの拡大を
図ってる中、完全な置いてけぼり状態な三菱。
いくら旧財閥系とはいえ、あまりにいい加減な感じが。

でも・・・中国に一番巧みに入り込んでいるのは三菱か。
んー、分らんもんだわ。
posted by シャンヂョン | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年06月18日

メロメロパーク

メロメロパーク
posted by シャンヂョン | Comment(0) | TrackBack(0) | ん!?

Blog Pet

posted by シャンヂョン | Comment(0) | TrackBack(0) | ん!?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。